定年待てないオヤジの日記

こころはもう、定年後の自由生活を夢見てる、オヤジの生活日記です。

音楽鑑賞(ジャズ)&午前中にしたこと



先日、レコード店で購入して聴いたジャズのCDです。




①アン・リチャーズ(VO)=アン、マン!

1961年録音
ライナー・ノーツによると、このジャケット写真は当時プレイボーイ誌に
載り話題になったようです。そして「ジャズ界のエリザベス・テイラー」
とも言われたようです。
あまりジャズ的な哀愁は前面に出さず、元気に歌い上げる感じでそこが
持味かもしれません。ミュージカル的でもありポップス的でもある雰囲気
がしますし、何となくディナー・ショーで聴いている感じがします。
(g)のバーニー・ケッセルがいい味を出しています。
そして、1981年に2度目の来日をし、その数か月後にハリウッドの
自宅で拳銃自殺をしています。



②セシル・テイラー(p)=コンキスタドール

1966年録音
そうです。しまった、うっかり買ってしまいました。セシル・テイラー
はフリー・ジャズでした。ブルー・ノート盤ですし、すっかりハード・
バップの(p)の気がしました。
100%否定するものではなく、ひかれる1部分もありますが、全体的
にはやはり好みではありません。
何回か聴くうちによさが解ってくる的なことを言う人(評論家も)いま
すが、そんな何回も聴く気にはなれません。今回も途中でリタイアしま
した。そんなアルバムをアップしてすいませんが、自分に対する反省も
込めました。




きょうの午前中は、ふたつ用事を済ませました。


1つは町内会の清掃活動です。天気もよく無事終わってよかったです。
延期になるとまた面倒ですし、皆も予定がくるって困るでしょうし。


もう1つは母の日に花とおやつをもって、お世話になっている施設に
行ってきました。いまコロナの感染者の方が7名でていて、5名以上
なので母がいるフロアは面会禁止になっています。最近はあまりコロナ
のことを耳にしなくなりましたが、定期的に感染者は出ているようで、
無事乗り切れるよう祈っています。


今の時点で、雲行きがだいぶ怪しくなり、いまにも降りそう天気に
なってきました。