定年待てないオヤジの日記

こころはもう、定年後の自由生活を夢見てる、オヤジの生活日記です。

箱根一周に行く①



引き続き子供家族が来ているので、昨日はフリーパスを買って箱根日帰り一周に
チャレンジしました。小さい子供が2人いるので少し心配でしたがスタートしました。




町田からロマンスカーで箱根湯本へ行きました。子供の世話をしながらなので
あまり写真が撮れず、ロマンスカーの写真(家族なし)も忘れました。


箱根湯本で降りて隣のホームの登山鉄道に乗り換えました。

平日でもインバウンドを覚悟してましたが、車内はすでに外国状態に・・
アジア系の外国人もたくさん来ていました。後ろ姿だから勘弁してね。

緑がきれいでした。

まだアジサイを少し見ることができました。

3回ほどスイッチバックをして40分程で強羅に到着しました。
スイッチバックはみんな珍しがっていました。登坂角度は日本一で世界二位
だそうです。一位はスイスかな?行ったことはもちろんありませんが、それ
らしき写真を見たことがあります。


すぐ隣から、ケーブルカーに15分程で接続しました。

早雲山駅に到着しました。

ここから、とりあえず大涌谷に向かいます。


前後に2グループ乗れますが、子連れのせいか話しかけられ、富士山の
かすかなシルエットを見て「あれ富士山だよね?」的な(想像です)こと
を言われ、ちょっと自信がなくて「メイビー、メイビー」のみ連呼しましたよ。

お約束の硫黄の匂いがして、旅行気分が上がります。

4個300円の黒卵を買って食べましたが、やはり写真を忘れました。



このあとまたロープーウェイに乗り芦ノ湖へ向かいました。

ファンタジーキッズ多摩へ行く



子供が孫を連れて来ているので、多摩センターにあるファンタジーキッズ多摩
という屋内施設に行ってきました。



クルマで行きましたが、モノレールの多摩センター駅です。

これは生命保険会社のビル前だと思います。
ピューロランドを撮りたかったのですが、人がどうしても映り込んで
しまうので、これを撮ってみました。
そのうちピューロランドにも行くようになると思います。



ファンタジーキッズ多摩は平日ということもあって、あまりお客さんは
来ておらずのんびりゆったり遊ばせることができました。
きっと土日や雨降りには混むのだろうと思います。

しまじろうのエリアがありました。(別料金です)

1時間ほど遊んでいると、しまじろうが登場していっしょに写真が撮れたり
します。子供達を写せないのでこんな写真になりました。



モスバーガーで昼食をとりながら、4時間ほど遊んで帰ってきました。
小さな子には遊ばせるのに、いい施設だと思います。

音楽鑑賞(ジャズ)& 幕張SAのバナナシュース



少し前に聴いたジャズのCDです。




①アン・バートン(vo)=アン・バートン・シングス・フォー・ラヴァーズ・アンド
            ・アザー・ストレンジャーズ

1971年録音
歌詞をかみしめるように歌うアン・バートンの、地味ですがしっとりした
いいアルバムです。4曲目(フォー・ノー・ワン)は当時人気があった
ビートルズ・ナンバーです。
すぐ近くで歌っている感じがして、ライヴ録音ではないですが、ちいさい
ジャズ・クラブで聴いている雰囲気がします。



②ダラー・ブランド(p)=アフリカン・ピアノ

1969年録音
南アフリカ出身のピアニストのソロ・アルバムです。
力強いピアノタッチで(叩きつけるような時もある)、少しフリー的な
ところもあります。
70年代ピアノ・ソロ・ブームにあっても、キースやチックとは明らか
に違っていて、エネルギッシュで少しラグタイム・ピアノ的なイメージ
も感じます。
コペンハーゲンでのライヴ録音ですが、そのままジャズ・クラブでの
演奏を聴いている雰囲気です。




今日は子供家族の車で千葉県へ用事で出かけてきました。
道も空いてて順調だったので、京葉道路の幕張SA で休憩をしましたが、
名産品コーナーで館山の佐藤商店というところのバナナシュースという
パンを買って(税別330円)食べたところすごくおいしかったです。
バナナ好きの自分だけでなく、みんな感動していました。


もし見かけたら、ぜひ購入するすることをお勧めいたします。