定年待てないオヤジの日記

こころはもう、定年後の自由生活を夢見てる、オヤジの生活日記です。

音楽鑑賞 ジャズ2

久し振りに、まとめてジャズを聴きました。


今日聴いたアルバム(レコード)です。


ウェス・モンゴメリー(ギター)=夢のカリフォルニア

イージー・リスニング・ジャズと言われようが、ウェスの

オクターブ奏法の温かみのある音色がいい。

ポール・デスモンド(アルト・サックス)=サマータイム

スタンダード曲で、メロディーが美しく聴きやすい。ジャズといえども

メロディーが美しいのがいい。

学生時代に下宿で聴いていたのを、なつかしく思い出す。

マイルス・デイヴィス(トランペット)=マイルス・デイヴィス・オール・スターズVol.1

ブルーノート1501番

そろそろ熱いジャズが聴きたくなる。B面のディア・オールド・ストックホルムが

気に入っている。

レイ・ブライアント(ピアノ)=レイ・ブライアント・トリオ

ジャズの有名曲を演奏。てがたい一枚。


音質以外にも、レコードは時間的に、片面20分ほどでちょうどいいと思います。

音声をアップロードできないので、もしよろしければ、

ユーチューブで聴いてみてください。