定年待てないオヤジの日記

こころはもう、定年後の自由生活を夢見てる、オヤジの生活日記です。

国立西洋美術館(無料観覧日)

時間と気持ちに少し余裕ができたので(お金は余裕なしです)、

久しぶりに上野の国立西洋美術館に行ってきました。

毎月の第2、4土曜日は無料で常設展示がみれます。


天気も良く、上野公園は大勢の人でにぎわっていた。


世界遺産登録を目指す、ル・コルビュジェ設計の本館内


聖母のなんとか。本当にブルーが美しい。

残念ながらカメラ性能とフラッシュ撮影不可のためとても写真では表せない。

マリー=ガブリエル・カぺ自画像。

すごく好きな作品。

クロード・モネの作品。白が美しい。

クロード・モネの睡蓮。大きな作品で配色がきれいで素晴らしい。

ルノワール。

ジョヴァンニ・セガンチーニ作。

ダンテ・ガブリエル・ロセッティ〈愛の杯〉

なぜか、女性の肖像画に好きな作品が多い。

オーギュスト・ロダン

考える人

館内で販売している「公式ガイドブック」はおすすめです。

値段もかわらず800円のままでした。

何百年たってもかわらない、西洋画の色の美しさと迫力を久し振りに

感じることができました。